Read Article

梅雨のディズニーの混雑状況は?服装や持ち物はどうすればいい?

梅雨のディズニーの混雑状況は?服装や持ち物はどうすればいい?

雨が降るとディズニーリゾートも空いていることが多いです。

雨の中、長時間並んで待つっていうのも疲れてしまうものですよね。

実際のところ、どうなのでしょうか?

 

毎年6月の混雑状況、そして梅雨の時期だからこそ必要なアイテムなどを紹介します。

梅雨の時期である6月にディズニーリゾートに行きたいと思っているのであれば、参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

梅雨時期のディスニーランドの混雑状況

 

雨が降ると並ぶの大変だし、って思いますよね。

みんながそう思えば、雨の多い梅雨はディズニーリゾートも空いているのでは?と考える人も多いのではないでしょうか?

 

実際には雨でもあまり関係ないようです。

みんながみんな、雨だから避けるということではないようです。

 

雨であっても土日は混雑します。

あまり天気に左右されないと言っても過言ではありません。

確かに並ぶのは大変ですし、赤ちゃん連れの場合には雨の日を避けなければいけないということもあるようです。

しかし赤ちゃん連れでもない限り、梅雨でもディズニーは混雑します

154

地方からディズニーに来る場合には天気を気にして行かない、というわけにはいきません。

すでに予定を組んでしまっているのですから、変更をすることが困難なのです。

 

また雨の日限定のショーもあるので、雨の日でも楽しむことが出来る工夫がされているのです。

 

参考までに2014年ですが、入園制限がついたり、アトラクションの待ち時間も普段とはそんなに差がありませんでした

学校の運動会などの振り替え休日が多い季節なので、月曜日に混雑をすることが多かったようです。

 

スポンサードリンク

 

梅雨のディスニーランドに最適な服装と持ち物は?

 

ディズニーリゾートがある千葉県浦安市は海風の強いエリアでもあります。

ですから雨が降るとかなり体感温度も下がってしまいます

 

出来るだけレインコートやレインブーツを利用すると良いです。

傘は邪魔になってしまいますが、大雨の場合にはレインコートに傘を使うと良いので、臨機応変に対応をしていくと良いです。

 

また雨が降ると急激に寒くなることもあります。

温度調節ができるジャケットなどを着ていくと良いでしょう。

 

持ち物としては、折りたたみの傘があると良いですね。

使わない時には畳んでコンパクトにすることが出来るので、邪魔になることもありません。

153

お土産を購入する場合には、お土産が濡れないようにするためのビニールカバーがあると便利です。

バッグも濡れないようにしたい、というのであれば、レインカバーを持っていくと便利です。

 

 

雨であっても晴れていてもあまり関係ないというのが、ディズニーの凄さ。

晴れていればラッキー、程度に考えておくと良いですね。

Return Top