Read Article

大好きで仲が良いのになぜ?友達と会いたくないときの心理とは?

大好きで仲が良いのになぜ?友達と会いたくないときの心理とは?

どんなに仲の良い相手であっても、ふいに会いたくなくなるタイミングがありませんか?

この記事では、そういった友達関係と自分の心境の謎について迫っていきたいと思います。

 

同じ友達と泊まりがけで旅行に行くなどしているときの後半の1~2日程度はもう早く自宅に帰りたくて仕方なくなってしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

友達と会いたくなくなる心理には様々な物がある

 

まずは、友達と会いたくなくなる心理、会いたくなくなる理由について解説していきたいと思います。

普段は友達と交流しているのであれば、けっして人間嫌いがこじれたためというわけではないでしょう。

 

友達と会いたくなくなる原因は、様々です。

 

ストレスが溜まってしまったため

3c618a26a0b5b481cbd283649ef4a0f5_s

ストレスが溜まっていくと、人としゃべることも面倒くさくなっていくものです。

みんなで泊まりがけの旅行をするなど、友達と寝泊まりして共に過ごしていると最初は楽しくても後半だんだん早く帰りたくなってくるのはストレスのせいと考えられます。

 

ストレスが溜まってしまうことは、なかなか避けられないことですよね。

んなに仲の良い人物であっても、長時間共に過ごしているとなんだか鬱陶しくなっていってしまうことは仕方がありません。

 

この場合はあまり自分を責めない方が良いかもしれません。

そして友達と会う約束をしているのに急に会いたくない周期が来てしまったという場合も、やむを得ません。

 

ストレスが意識して溜めていくものではありませんよね。

そのため、溜まってしまったらもう仕方ないので諦めることも必要になってくるのではないでしょうか。

 

しかし、事前に約束をしていたのに急にキャンセルしてしまうということは避けたいものですよね。

なんとかしてストレスを解消し、気分を入れ替えることを試みてはいかがでしょうか。

 

無気力で人と関わりたくなくなっている

c72a93b6669388579b885f445dcac18b_s

急に人と関わるのが面倒くさくなってしまうということは、誰にでもあります。

先ほど挙げたストレスも無気力になってしまう原因の一つでしょう。

 

環境の変化などがあると、それに慣れた頃に無気力になってしまうケースが人には多々あります。

無気力は何も行動を起こしたくなくなってしまうものですから、仲の良い友達と会うこともおっくうになってしまいます。

 

何か無気力になってしまう原因がなかったかどうか、確認してみましょう。

 

鬱症状

ba81a68389d513d70ab69d189bd3e836_s

鬱症状を起こしてしまうと、人と会うことが億劫になってしまうケースがあります。

これは病院に行って診察を受けた方が良いでしょう。

 

あまりにも友達と会いたくない、そして行動する気力も湧かないというようなことが続いたときは、念のため病院で診察を受けてみると良いかもしれません。

 

友達と会うことの優先順位が低くなっている

59928c56fc9b7bde75382e9b2557e635_s

何か今自分にとってまた別に大事なことがあり、それに集中しているために結果として友達に会うのが面倒になってしまっているというケースも考えられます。

この場合は自分でもなぜ会いたくないのか理解していると思いますので、それほど問題はないでしょう。

 

優先順位の高い活動が終われば、きっと友達と会うことが億劫にはなりません。

 

スポンサードリンク

 

友達と会いたくないときは無理して会わなくてもいい

505046e6d663ee5994ba73f016e048dc_s

友達に会いたくないタイミングというものは、誰にでもあります。

そのため、無理に友達と遊び回ることはありません

 

もしも事前に約束をしていたけどどうしても友達と会うのが面倒になってしまった場合は何か理由を付けてキャンセルして貰うことも考えた方が良いかもしれません。

しかし、あまり何度もそれを繰り返すようでは友達に迷惑がかかってしまいますよね。

 

また、頻繁に友達に会いたくなくなるということはよほどのストレスが溜まってしまっているか、なんらかの病気になってしまっているということも考えられます。

自分の様子がどうもおかしいと思ったら、一度病院に行って診察を受けることも考えてみた方が良いかもしれません。

 

そうはいっても、誰でも多少は友達に会うのが面倒になってしまうことがありますので、あまり深く考えすぎるのもそれはそれで考えすぎという場合もあります。

少なくとも、仲の良い友達であっても急に会いたくなくなってしまうことがあるということは間違いありません。

 

けっしてそれが異常な状態とは限らないということは断言できます。

友達と会いたくなくなっても動揺せず、なぜ会いたくないのかをじっくりと考えてみましょう。

 

何も理由が浮かばない場合は、無意識のうちにストレスが溜まってしまっているのかもしれません。

理由が浮かぶ場合は、それを解消すれば友達に会いたくなることでしょう。

 

無理に友達と会ってもきっと楽しむことはできませんので、無理して何度も遊びに行かず、じっくりとするべき行動を考えてみましょう。

そうすればきっと、また友達に会っても面倒に感じなくなります。

 

Return Top