Read Article

副作用、問題点が?水素水を飲むなら知っておきたい3つのデメリット!

副作用、問題点が?水素水を飲むなら知っておきたい3つのデメリット!

 

飲むだけで健康に!体の不調を整え、老化を遅らせる魔法のような水、水素水。

 

無味無臭でまるで水、いえ水ですから誰でも安心して摂取することができる!と各所で紹介されてはその効果の素晴らしさをうたう水素水ですが、本当にその効果は期待できるのでしょうか。

 

デメリットはないのか、副作用は?と気になる方は大勢いるかと思います。

今回はその安全性から、日常の飲用まで一緒に確認してゆきましょう。

スポンサードリンク

 

水素水は水である

dfbbb4630e3539f668d33f0c1e17d7c5_s

水素水は高濃度の水素を多量に含んだ水です。

活性水素水とは異なるもので、効果のほども科学的に証明が可能な飲料となります。

 

水素は厚生労働省でも食品添加物として認められている安全な物質です。

なので「副作用」は存在しません

 

水分に含まれる高濃度の水素が体内の活性酸素を除去し、抗酸化を促します。

例えば10円玉が酸化すると錆びだらけになってしまいますが、この酸化を除去しきれいな状態へ促してくれるのが水素水の効果です。

 

 

大量摂取には意味がない

012821e20261cb1bdcd6a95712fcada2_s

高濃度の水素が含まれているならそれが体内に蓄積することでいろいろな異変が起きたりはしないの?と不安に思われるのはもっともです。

しかし水素はもともと逃げやすい性質があり、たくさん摂取しても呼吸などで体外へ吐き出されてしまうため体内に蓄積することはありません。

 

逆を言えば大量に摂取しても効果は一定しか望めず、長期的な摂取が必要となってきます。

また長期的な摂取が必要ということは目に見える効果をすぐには期待できないということです。

 

効果としては体内で緩やかに変化を起こしますが、一見してわからないので効いていないのでは?と錯覚してしまうことがあります。

スポンサードリンク

マグネシウムに気を付けろ

4c68b8e060eb90904b93a5c73bf1aa26_s

水素水を作る過程において3つの方法があり、その中でマグネシウム反応方式が存在します。

水とマグネシウムの化学反応で水素を生成するので体質によってはマグネシウムの影響でおなかを壊したり、血圧の低下などを招く可能性もあります。

 

対策としては電気分解の可能なサーバーなどを購入し水素水を摂取することですがサーバー自体がお高いものであるため、長い目で見れば経済的でも出資するにはためらう値段であることは否めません。

 

好転反応は状態悪化から始まる

02c8b42adfec802602e41f78687685b9_s

水素水を摂取することによって体内に緩やかな変化が起きますが、その反応が副作用ではないかと感じられることがあります。

悪い状態から良い状態へ移る好転反応は、最初毒素を体から出すことから始まるため、例えば肌状態でしたら一時的に肌荒れが悪化することが想定されます。

 

すると水素水を飲んだから肌荒れに!と思ってしまいますが、まったく逆で、悪いものを排出する過程で体がいつもと違う反応をしているだけなのです。

時間経過と継続的な水素水の摂取で同じく緩やかに良い方向に進みますので、なんか変だから原因は水素水!副作用!と思わず継続しましょう。

 

ただ、あまりにも改善されない場合は体質としてあっていないものを摂取している可能性も否めません。

その時はお医者様にかかり適切な判断を仰ぎましょう。

Return Top